経理財務・経営企画

経理財務や経営企画は企業の計画立案や実績評価の中枢となる部門と言えます。中期経営計画立案や単年度の総合予算編成など、全社を横断して財務・非財務情報を収集・評価分析・レポートする必要がありますが、膨大な作業量に対応するための情報武装も整っていないため、データを収集しレポートすることに手一杯で、評価分析に十分な時間を使えているとは言えません。また、長時間を要するため経営の要請にリアルタイムに応えられないという課題もあります。

こんなシーンでお役に立ちます

真のFP&A(財務計画・分析:Financial Planning & Analysis)の実現へ

FP&AとはFinancial Planning & Analysisの略で財務計画・分析を意味します。FP&Aの担当者は全社からデータを収集し計画を立案し、予実を分析し経営にレポートします。信頼できる計画・分析を行うために、営業から需要計画、マーケティングからプロモーション計画、生産から生産計画や設備投資計画、人事から採用計画など様々な財務・非財務に関する見通しを効率的にまたタイムリーに収集・分析する必要があります。Anaplanが提唱するコネクテッド・プランニングでは、本社と事業部または部門間の垣根を越えて財務計画と各事業部門のオペレーション計画が連携・連動し精度の高い計画をリアルタイムで立案・評価・分析することが可能となります。財務経理・経営企画担当者を非効率なデータ収集・集計から解放し、経営に資するFP&A担当者への変革をサポートします。

関連ダウンロード資料

Anaplan for Finance First Call Deck 日本語版

スライドをPDFでダウンロード

関連事例動画

財務/会計向け ソリューション(Anaplan for Finance)

Integrated Business Planning: 統合計画 デモ動画

米ユナイテッド航空 導入事例

英RSA社 導入事例

関連ブログ記事